木目込み人形
チワワのカレンです
IMG_0249.jpg
木漏れ日の中、昼寝中です


木目込み人形作り、初体験です
久月人形学院の先生の1日レッスンに参加しました

五月人形の兜(かぶと)を作りました
木目込み5
コルクのようなもの(木の粉を固めたらしいもの)に
日本風な布地を張り付けていきました
線の部分に布地の端っこをグイグイ差し込んでいきます
結構、力が入ったぁ~

木目込み3
ちょっと大きめの布地を切りながらグイグイ

木目込み4
パーツ部分に、決められた布地をグイグイ


金具と紐を取り付けて、出来上がりました
木目込1

台座や屏風などに飾ると、グッとよく見えるでしょ?
木目込み2
兜の高さは、8センチ位なので
ちょちょっと、手軽に飾れるので良いです


昨日、3月28日
お母さんは、川越に行ってきました
川越
しだれ桜が、満開でした
キレイキレイ

目的は、成田山別院の骨董市
毎月28日に行われているそうです
骨董市5

骨董市3
天気が良かったので、たくさんの人出でした

骨董市4
日本の古い青いお皿が多かったかな
でも、値段が高くて・・・う~ん

骨董市2
なんか、ガラクタっぽいのも沢山あったけど
そういうのが、好きな人もいるわけです

おかあさんは
ガラスのデキャンタ・・・欲しいなぁと思っていたので
1,500円で買いました
デキャンタ
早速、お母さん自作の梅酒を入れました
キレイキレイ

蔵の街やお菓子横丁にも寄り
楽しい川越でした


お母さん
マリッジアドバイザーになりました
マリッジ
結婚したい方、連絡くださぁ~い

何しろ、行動を起こさないとね
結婚相手は、棚からぼた餅はないですから







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2017/03/29 15:51 】

| 手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ボーンネックレス
チワワのカレンです
IMG_0204_201703141430028d4.jpg
洗面台のお風呂に入ってます
チワワは・・・っていうか
は、犬特有の臭さがないらしいのですが
食べこぼしとかで毛皮が汚れてしまうので
たまに
洗ってもらいます


最近、お母さん、また違う興味がムクムク

なので
マクラメを、やってる暇がないらしく
IMG_0280.jpg
それでも、ネックレス完成
クロスの素材は
動物のボーン(骨?)らしいです


お母さん、最近、ちょっとだけ勉強して
仲人士・・・という資格を取りました
IMG_0313.jpg
あの仲人です
結婚したい男女に、お見合いをセッティングする
あれ

お母さんの周りのお友達のお子さんたちも
良いお年頃なのに、独身で
「困った~~」という声が聞かれますしね

そこで、ちょっとね
仲人でもやってみたら
人助けにもなるかなぁ~と
思ったそうですよ
フフフ・・・今後、乞うご期待です
お母さん、人と話すの好きだし
向いてるかも~


今回(1月~3月)のお気に入りドラマは
IMG_9923.jpg
30才の3人が
「もう少し若かったら
「あの時、あの人と付き合っていれば
・・・と、言いながら
「結婚したいけど、できなぁ~い」・・・というドラマ
ホント、結婚してない30代
多いですよね

イケメン好きのお母さんは、
金髪の坂口健太郎
気に入ってます


前回、アップしたピアスの
違う色バージョンです
IMG_0279.jpg
服の色に合わせて、つけたいので
もっといろいろな色で作るそうです


リフォーム頼まれました
ピンクシェルのカメオ
IMG_0320.jpg
ブローチの台から外すときに
薄い部分がはがれてしまったそうです

そこは、接着剤で張り付けて
ペンダントヘッドに・・・というオーダーです






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/03/14 14:25 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
四角いピアス
チワワのカレンです
バースデープレゼント2
2月22日に、めでたく14歳になりました
最近は、若い頃のように、走り回ることもできなくなり
こうして寝ている時間がほとんどですが・・・
まだまだ食欲もあるし
大丈夫です

八重のアネモネ
誕生日プレゼントだそうです



四角い形のピアスです
四角いピアス
だいたい1.5cm角です
いろいろな色で、製作中ですが
とりあえず、赤を・・・

先週の金曜日
ちょうど、お母さんは、両国でマクラメのセミナー
それが終わるのが、午後2時
 
その日は、お姉ちゃんの会社は
プレミアムフライデーだったので
御徒町で、待ち合わせて
買い物をしたようです
 
松坂屋の近くのうさぎや・・・というお店
うさぎや1
知る人ぞ知る
東京でも3本の指に入る
美味しいどら焼きの店・・・らしく
お母さん、前々から一度、食べてみたかったどら焼き
うさぎや2
なんか、見た目は普通だけど・・・
皮が微妙に手作りの風味・・・というか
やっぱり美味しかったそうです

このうさぎやのビルの3階に
コモキン上野(彫金の材料店)があるんですよね

・・・と
その後、御徒町で待ち合わせた本当の目的地へGO

お姉ちゃんの誕生日だったので(1月)
お母さんに、誕生日のプレゼントをおねだり
バースデープレゼント
ダイヤモンドのプチネックレス

チェーンはK18のあずきで
ダイヤが大きく見えるようにふくりん留め
付けたときに片寄らないバチカンタイプ
そして、低価格→そのために御徒町へGO

数店回って、やっと見つけて
買うことができたみたいです

その後、Tデパートを通りがかったので
ジュエリー売り場で見てみたら
3倍の値段がついていたそうです
お母さんの作戦勝ち



ずいぶん温かくなってきて
今週は、お雛様ですね
ポーセリンでお雛様
お母さんが描いたポーセリンのお雛様

かまぼこの板に乗ってます




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/02/27 14:56 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
月桂樹tea
チワワのカレンです
月桂樹3
庭に月桂樹の木があります


・・・というのも
最近、お母さんはウォーキングの途中で
たまにですが
(近所の看護学校の1階にできた)市の図書館の分室の
ブックカフェに、立ち寄る楽しみができたようです
ブックカフェ
 
本もたくさんあり(図書館だからね)
雑誌(クロワッサンとかエッセとか今日の料理とか
・・・まぁ、いろいろ)も読み放題

Nescaféの自動販売機で
100円のコーヒー飲みながら・・・雑誌を見ていたら

月桂樹2
月桂樹のハーブティが
超簡単にできて、しかも身体にいい

うちの庭には月桂樹の木があるでわないか
・・・ということで
即、実行
月桂樹1
ナチュラルな風味で結構いけます
身体にいいというものは
一応すぐにTRYするお母さんです

・・・が、続くのはあんまりないけど



そこで、借りて読んだ犬関係の本ソウルメイト
ソウルメイト2
良かったですって

犬種ごとに、一つの短編になっています
犬って、頭がいいんだ・・・と、思ったそうです

チワワを飼う家族のお話もあったけど
「カレン(私)は
あんなにお利口だったっけ???」と、お母さん

ま、今は、おばあさん犬だから
声を出すこともないし
歩くのも、よたよたふらふらだから・・・
勘弁してもらうしかありません

でも、家族の癒しの存在であることには
間違いない・・・と
認めてもらっているようで・・・(ほっ




この間の日曜日
お母さんとお姉ちゃんは
中国の春節だから・・・
横浜1
・・・かどうかは、わからないけど


横浜の萬珍楼で、飲茶ランチをしてきたようです
横浜2
横浜3
店の中の飾り付けも華やか

いろいろの中の1品
海鮮うさぎの餃子
横浜4
こういうのって
家では、作れない・・・ですよね

横浜5
デザートは、杏仁豆腐とマンゴープリン
さすが、人気の店の味

なので、この店のXO醤を買ってきて
いつも留守番のお父さんには
XO醤の野菜炒めを、作ってあげていましたね


ちなみに
お父さんは、私と同じく
家好きなので
出かけるのを好みません
(あしからず)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/02/09 15:38 】

| 料理 | コメント(0) | トラックバック(0) |
バタフライ
チワワのカレンです
ねむい
今日は、節分
外は、すごい風
春一番も近いのかな?

は、お母さんとこたつで
ぬくぬくしています


今頃の季節になると
栃木県の郷土料理を作るお母さん
しもつかれ
しもつかれ・・・という料理です

鮭の頭を柔らかくなるまで煮て①
(お母さんは、圧力鍋を使ってます)

鬼おろし(竹でできたおろし器具)で
大根と人参をおろしたもの②
 
油揚げを細く切り③

酒粕④と節分で残った大豆⑤

①~⑤を、大きな鍋で煮て
味付けはほんの少しの醤油とみりん
(その家によって、材料の分量塩梅は違うと思います)
・・・という料理です

昔の農村では、鮭の頭も捨てるにはもったいないので
このように、工夫して、動物性たんぱく質を
摂ったのでしょうね

今は、超ヘルシーな健康食です
ダイエットには、もってこいだわねぇ


昨日、お母さんは、おばあさんと
さくら市ミュージアムで
「平山郁夫展」を観てきました
平山郁夫1

シルクロードシリーズの大作
縦171センチ×横364センチ
迫力ありました
平山郁夫2
撮影禁止だったので
買ってきた絵葉書を載せます

右の2枚・・・パルミナ遺跡を行く(上が朝、下が夜)2006年
左の2枚・・・アフガニスタンの砂漠を行く(上が朝、下が夜)2007年

他にも、お母さんが死ぬまでには必ず行きたい
・・・と、切望しているイスタンブーツのブルーモスク
・・・の絵も、良かったそうです

残念ながら、トルコは、政情不安で、いつ行けるか
全然わからないそうだけど・・・


マクラメのバタフライ(蝶)ネックレス
バタフライ
中石は、ピンククォーツです




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/02/03 14:50 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
誕生石のペンダント
チワワのカレンです
初詣
遅ればせながら、鷲宮神社に初詣に連れて行ってもらいました

鷲宮神社は、「ラキ☆スタ」というアニメに登場したらしく
今や、アニメオタクさん達の聖地
・・・てなわけで・・・
年始はものすごい人出らしいので
うちの家族は、あえて近づきません・・・ですね

さすがに、今頃になると人もまばらです
 

先週、大宮そごうで「大マイセン展」とういう催事があり
お母さんの趣味の一つのポーセリンを描くにあたっての
参考になるかなぁ・・・と
行ってみました

マイセン4
マイセン作家の現在のエース
アンドレアス・ヘンセンさんの作品
陶板に描かれているので
色あせもなく、ほこりが付いたら
ちょちょ・・・と布でふけばいいそうです


こういう図柄
マイセン5
お母さん、よく描いてるよね
お母さんの先生(近所のお友達)が
マイセン、大好きさんだからね

コーヒーカップ1客、だいたい5万円でした
見本に1客、欲しかったけど
あえなく断念したそうです

パゴタ人形(男神)
マイセン2
250万円位だったかなぁ


シノワズリ(中国趣味)のオルゴール
マイセン3
300万円以上です
お母さんが買える値段を大幅にオーバーしてるので
大雑把な値段しか覚えてないようです
高価すぎる

一流の職人さんの手描きなのでね・・・仕方ないです


手びねりの花がついた花瓶
マイセン6

これも、手びねりの花がいっぱいついてる
マイセン7


陶板の絵
マイセン1
このバラは、かなり高度なテクニックがいりそうで
お母さんには、描けないわぁ


こんな風なワンコもありました
マイセン8
ふぅ~~~
いい目の保養、させていただきました



先週の金曜日、六本木のミッドタウン
ミッドタウン
お母さんの大学時代のお友達(大阪在住)が
東京に住む息子さんの結婚式に出席するために
上京してきたので・・・

関東に住む大学時代の仲良し(4人)も集まって
六本木のリッツホテルで、久々の再会をしました

京都のD大学、卒業してもう30年以上
顔は老けたけど
話し出すと、「変わらないねぇ」・・・
とテレビのCMにあったセリフが実感でした


そのお友達、2月生まれなので
IMG_0078.jpg
誕生石のアメシストの石を
マクラメの糸で包んだペンダント
プレゼントしました


以前に、「君の名は。」の映画
君の名は。
お母さんは、泣けなかった
・・・と書いたのですが

昨日、2回目の「君の名は。」観てきたようで・・・
今度は、泣けた・・・そうです

やっぱりね
1回では、理解できないようですね
頭が、固くなってて   

最近、ご近所に住むお姉ちゃんの同級生のお母さんが
癌で亡くなられた・・・と聞いたので

なんかねぇ・・・命について
生きているってことのありがたさ
・・・てなことを考えていたから

「ホント、元気なうちに好きなことしとかない」
と・・・お母さんは言ってるけどね
好きなこと・・・してる
と私には、見えるけど



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/01/30 10:14 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
粘土でカレン
チワワのカレンです
ちゃんちゃんこ
寒い日は、ちゃんちゃんこを着ています


この本についている粘土で
粘土1
お姉ちゃんが、私を作ってくれました
粘土2
ころっとしてた頃かな

粘土3
後姿も、可愛い
(自分で言うのもなんなんですが・・・)

これを、何日か自然乾燥して
そのあと、オーブントースターで焼き上げるようです
楽しみです



お母さんですが
先週の金曜日、新宿タカシマヤに行ったら
たまたま
江戸伝統工芸展・・・というのをやっていたので
見学してきたそうです

職人さんの実演販売です
江戸伝統工芸展4
つまみ細工のかんざし
江戸伝統工芸展3
アートです


若い職人さん、たがねを使ってます
江戸伝統工芸展1

銀に金箔をたたいてアクセサリーにしたものです
江戸伝統工芸展2

亀の甲羅でべっこうアクセサリー
江戸伝統工芸展6

かんざしです
べっこうに蒔絵が施されています
左上の方のブローチは、螺鈿かな?
江戸伝統工芸展5

アクセサリー類は、どうもお母さんの趣味とは違ってたようで・・・

江戸切子のガラスの醤油さしを買いました




そのあと・・・
お姉ちゃんと合流し
代官山に連れて行ったもらったそうです
代官山7
渋谷から、東横線で一つ目の駅
超便利そう

とりあえず古着屋さんを何軒かはしごして
代官山2
お姉ちゃんが、携帯を見ながら
スイスイ案内してくれます
代官山5

中はこんな感じ
代官山6
ヴィンテージ・・・といわれる
服やスカーフやバック・・・アクセサリーもいっぱい

基本、ヨーロッパの古いものですかね
代官山4
お姉ちゃん、セリーヌのリュック
形も色も珍しいので、気に入りました

それにしても
代官山は坂が多い
代官山3
昔は、山だったのかもね

歩いていたら・・・
ほどこし縁結び観音様に出会ったりして
年の初めから、縁起がいいわぁ
代官山1

雪まじりの寒い日でしたが
寒さに負けず、たくさん歩いて
楽しい1日だったようです



最近、図書館を利用しているお母さんですが・・・
犬の本
読みやすい本だったので
昨日の夜、寝る前に2時間くらいで読みました

犬ってねぇ・・・家族なんですよね
泣ける本です

朝、お姉ちゃんに
「読んでみたら?」と勧めていました



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/01/23 17:16 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
謹賀新年2017
チワワのカレンです
謹賀新年
遅ればせながら・・・
平成29年、明けましておめでとうございます
(平成も今年と来年で、終了決定なんですってね)
 
紅白の万両です
おばあさんの家の庭から
お正月に、いただいてきました

実のある木は
なんか・・・大安のイメージがありますよね

紅白といえば・・・
去年の紅白歌合戦・・・みました?

お母さんの一番は
君の名は2
RADWIMPUSの前前前世だったようです

ボーカルの声、セクシーですよね
歌詞は、哲学的で、知性を感じるし・・・

映画「君の名は」の曲なのでね

君のことを・・・「もう、迷わない。また1から探しはじめるさ
むしろ0(ゼロ)から、宇宙をはじめてみようか」だって

お姉ちゃんが、彼氏と「君の名は」の映画を観にいって
「すごく良かった。号泣した
というので
恋愛映画が大好きなお母さんも直ちに行ってみたんだけど
「え?どこで泣くの?」・・・という感じで
そのことを、お姉ちゃんに言ったら
「お母さんの感性、鈍ってる若さを受動できなくなってる」
と、言われていました

でもさ、年末に次男のお兄ちゃんと
「海賊とよばれた男」を観に行ったんだけど
お母さん、そこでは泣けた・・・と言ってました

つまり
リアルを追及してしまうんですかね

テレビで「君の名は」のプロジューサーの川村元気という人を見たけど
やっぱりね、頭がいいわぁ・・・と感じたそうで

お母さん、早速、川村元気の小説「四月になれば、彼女は」を
図書館で借りて、読んでました
君の名は1

最近の若者は、恋愛をしなくなった
それはなぜか?
面倒くさいのか?
傷つきたくないのか?
ということで、「恋愛小説を書いてみた」と
言ってたので、恋愛小説好きのお母さんは
直ちに、読んだわけです

感想は・・・村上春樹っぽくない?
っていっても、お母さんはハルキストではないので
三冊くらいしか読んでないんだけど

主人公が、精神科の医者だからかなぁ?
恋愛→結婚が単純にはいかない
まぁ、世の中
お母さんのような単純な人ばかりじゃない
ってことです


今年最初に作ったのは
2017最初の作品
手持ちの黄緑のヒスイをペンダントにしてみました

去年の年末に中途半端だったのは
糸の処理はできました
マクラメブローチ2

マクラメブローチ

今年もいろいろな手作りのものを作っていきたいと
お母さん、言っております
拙いブログですが
あけおめ
共々、よろしくお願いいたしまするぅ~~








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2017/01/14 00:10 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
マクラメブローチ
チワワのカレンです
シャワー
クリスマスイブに
次男のお兄ちゃんが洗ってくれてました

ドライヤーでテキトーに乾かしてくれたんだけど
なま乾きだったので
こたつで乾かす・・・ということで
こたつに入れられた私

うとうとしてたら
熱くなりすぎて・・・動けなくなってしまった

お姉ちゃんが気が付いて
ぴっぱり出してくれて・・・九死に一生を得た
(危ない危ない


お母さんが慣れてるから
お母さんと一緒が一番いいです
丸まる
お母さんの脚の間で丸まっています


マクラメのブローチです
マクラメブローチ
軽くて良いです
キレイでしょ?


マクラメのブローチクリップやブローチを作ったんだけど・・・

クリスマスあたりの3連休
お母さん、料理作りで超多忙


なので、最後の仕上がりができてないんです
途中3
紺、黄色、薄茶色の3色で作りました
ブローチ予定です

スカーフクリップも途中です
途中2
左は2色使いです

これは3色で
途中1
でも、スカーフがメインだから
スカーフクリップは、目立ちすぎない方がいい感じですね

これから、余ってるコードを切って
ライターの火でコードの端を焼き止めし
金具にボンドでつけて・・・
今年中には、仕上げます


26日月曜日のSMAP×SMAPの最終回
5人で最後に歌った「世界に一つだけの花」
お母さんも、感極まりました
IMG_9831.jpg
お母さんは、5人のうち、特に、誰が好き…
ということはなかったけど
一世を風靡したSMAPも終わりがきました

すべてのことに、終わりがあるんですよね

ということで・・・今年はこれで

良いお年をお迎えください


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2016/12/28 15:33 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
スカーフクリップ
チワワのカレンです
ツリー
いつも爪切りに行くドックカフェに行ったら
大きなクリスマスツリーが飾ってありました

気が付けば、今年ももう少しなんですね

メリークリスマス


10月から始まったドラマ
お母さんのお気に入りはでした
スカーフ7

河野悦子役の石原さとみが
とってもオシャレで
スカーフ使いが超素敵でしたぁ

・・・このドラマのせいかどうかはだけど
世の中も、シルクのスカーフが流行してますよね

お母さんも、タンスから引っ張り出して
使いだしました
(影響されやすい人です


写真の撮り方がへたくそで
まあまあ上手く撮れた何枚かをアップします

スカーフ6
ロエベ
独身の時、もらったスカーフ
茶系なので、秋冬に便利

ランセル
紺系なので、使いやすいです
スカーフ4

横浜のアンティーク市で購入したヴィンテージ
スカーフ5
店のお姉さんが、パリの蚤の市で買ったそうです
が・・・イタリア製でした
回りまわって、パリから埼玉に来たスカーフです


ちょっと派手?
スカーフ3
先日、お姉ちゃんが代官山のショップで買ってきてくれた
ロンシャンです
お母さんへのクリスマスプレゼントだそうです
襟元を明るくした方が
若く見えるから…と言ってました

で、お母さん
マクラメで、スカーフクリップを
作ってみました
スカーフ2
3色使い

単色で
スカーフ1
見えにくいけど、〇の中を見ると
手で、きゅっと結んで作るのですが
締め方が甘くて、ダレてしまってます
やっぱりね、いくつか作ってみないと
上手くできません

コートの襟もとにスカーフがあると
顔が明るくなるし、首元が温かいし
オシャレに見えるし・・・いいと思います


ついでに・・・
トリックアート
お母さん、両国にに行ったとき
北斎のトリックアートで写真を撮ってきました

雲の上に乗って
富士山を描いていて
右下に見えるのは、江戸の町だそうです




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村
【 2016/12/22 16:11 】

| マクラメアクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ